>

お気に入りサイトの新着

2010年9月19日日曜日

Dad & Son 【4コマ漫画】

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク 

/* 今回はちょっとした小ネタ。笑える4コマ漫画を紹介したい。 */
/* 読み方は 左上→右上→左下→右下の順。訳は下に書いておくので原文を楽しんで頂きたい。 */




(オリジナルバージョン)



①父「一体この騒音はなんなんだ、息子よ? また女の子の漫画を見ているのか?」
②息子「これはアニメと言うんだよ、親父。」
「これは女の子向けのものじゃないし、”カートゥーン”でもない。こいつは俺達よりも優れた国から来た最高のアニメーションの一つで、複雑で込み入ったプロットを持ってるから親父のような”バカ外人”には理解出来ないシロモノなのさ」
(-数秒の間見る)
③ワタシカワイイ?うぐう~
(訳者注:カワイイはキュートの意)
④父「…」


(※ここであえてカートゥーンと呼んでるのは、日本の漫画とアメリカンコミックを区別するためである。)

(サッカー見ようぜ)


①息子「下でどんだけ騒音出してんだ、親父! 俺はアニメ見ようとしてるんだけど。」
②父「試合を見ろ、坊主! ビールを持って来てちょっと見てみろ!」

④息子「…」


(父、アニメと出会う)
①父「なあ、代わってくれないか?」
息子「ハイ、イエス!」
父「自慢の息子よ、何を見ているんだ?」
②(パリ…パリ… 卵が孵化し始めたぞ!)
③(「わー! 中に女の子が!」 「キャー~!」 バシッ)

(秘蔵フォルダ)



①息子「ヤベッ!ママが俺の秘蔵フォルダを見つけそうだ!」(訳者注:ヤベッはOh Shit!の意)
②母「どうしたの?今あなたのベッドを整えて洗おうとしてるところよ。」
③母「パソコンが汚いわね!最後に掃除したのは…」息子「待ってママ!!」
④息子「あー、気にしないで。イヤー、ありがとうママ、ここからは俺がやるよ。」
母「あら、そう?」
⑤息子「これは閉じておこう…彼女には俺の萌えは理解できんだろうがな…」
⑦息子「素晴らしい、ほんとうに素晴らしい…」


(母、らきすたを見る)



②コンコン! 母「晩ご飯を持ってきたわよ!」
③息子「ありがとう、ママ。」母「勉強してるの?」息子「もちろんさ。」
④(ボタンを押す)
⑤(てもてーてもてーてもてー 訳者注:てもてーはてもてーの意)
⑥(TIMOTEI TIMOTEI TIMOTEI )
⑦(TIMOTEI TIMOTEI TIMOTEI)



(立場を変えてみたバージョン 人種ネタ)


①父「ナンダ?ワッシュオールデースラケットヒアーサン?(下手な英語) お前はまたバカ外人のマンガを読んでるのか?」
②息子「これは西洋のコミックと呼ばれているものだよ、親父。 それにこれはバカのためのものじゃないし、アニメでもないデス。こいつは俺達よりも優れた国のマンガカが描いたイチバンのアートで、複雑で込み入ったプロットを持ってるから親父のような”イデオットーホーリナ(idiot foreigner つまりバカ外人)”にはワカッタ出来ないシロモノなのさ」
③(漫画内1:※クロロフィルキッドが彼のパワーを使ったとき… 
クロロフィルキッド「俺は種がこんなに大きくなるのを今まで見たことがないぞ!こいつには根っこの代わりに足がある、そして見かけは人間そっくりだ…」 ?「俺はこれ好きじゃないわ…パワーを止めろ!」
漫画内2:※しかしもう遅かった!
クロロフィルキッド「逃げろ…物が敵意を持って俺らを襲ってきた!」)
④父「…」

(バットマン…?)



①父「一体この騒音はなんなんだ、息子よ? また子どもっぽい漫画を見ているのか?」
②息子「これはバットマンと”言われているものだよ”、親父。」
「THE-GODDAMN-BATMAN」
③バットマン「I'M THE-GODDAMN-BATMAN(俺が本当のバットマンだ。)」
④父「…!」

※父親は満足しているように見えるが、これもネタ。バットマンの漫画自体が糞化した象徴の言葉が「I'M THE-GODDAMN-BATMAN」なのである。(両親を目の前でなくした子供に「お前はウスノロか低脳か何かなのか?俺が一体誰だと思ってる? 俺が”本当の”バットマンだ。」と言うセリフがあったらしい。参考:http://knowyourmeme.com/memes/im-the-goddamn-batman)このキーワードで検索したらたくさん画像が出てくるはず。

(息子、恋をする)



⑤息子「あれはアジアンビューティー…」
⑥息子「俺はついに完璧に純粋な日本人の嫁を見つけてしまったのか?」
⑨息子「スゴイ、彼女シャツを脱ぐぞ」(訳者注:スゴイはCool story ,broの意)

(息子、アニメクラブに入る)




①(高校)
②*「ようこそ私たちのクラブへ、きっと君は馴染めると思うよ。」
③*「私たちはまさに愛好家です。どんなに異なった芸術品でも受け入れます。」「ここではいろんな趣向のものをリスペクトしています。」
④*「ヘイ、ワンピースっていうアニメ知っ…」
⑤(バンッ)
*「その言葉の起源は先立つ意味においてむしろ曖昧だ。また、その言葉はイギリスに於いて16世紀後半から”老いた、または不快な女性”という意味で使われ始めた、そして近代的な用法はおそらくここから発している。女性の言葉、これは特筆すべきことだが、以下のことを参照したい2002年11月の論文、オックスフォード大の書評「カトリック誌」・・・云々」
*「でさー、なんか一緒に見れるアニメ持ってない?」
息子「もちろんさ。本当?ヤッタ!放課後にみんなで見ようぜ。素晴らしいものだよ。」
⑦(その後…)
⑧(何だ…食べ物がしゃべった!そしてカワイイ!   (早くサンドイッチを食べなさい>))
(食べないでほしいホニ)(「君の名前はサンドイッチちゃんだ。」)
⑨(ドカッ)
⑩息子「お前らテメーダニバカ案山子アホガイジンども!!」
「お前らは土曜朝アニメの傑作を知らんのか!!」

(古英語編)



(スペルが読めないけど内容は大体同じか…?)

(テンプレート)

/* みんなも作る…? */




3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

クソワロタw

匿名 さんのコメント...

古英語飯:

1st panel:
Father: What is this unholy racket, child? Are thou (you) seeing yon (your) wench (girl) plays anew (again)?

2nd panel:
Son: 'Tis (It's) called anime, father! 'Tis not for wenches and 'tis not a play.

'Tis some of thine (the) greatest art from a kingdom greater than our own with deep intricate plots that a baka gaijin the likes of thou could not comprehend. Watch for but a moment.

3rd panel:
Woman: Doth (Do) I be kawaii?

Messenger's note: Kawaii meaneth (means) cute

4th panel:
Father: ...

ほとんど同じです。所で、古英語には「U」が「V」で書きました。

屑鐵 さんのコメント...

Thank you for your comment!

最近の投稿